VAINのぶろぐ

ARTICLE PAGE

れんちゃG-3 作り方

-
Reamteaくんが JapEn13thAI で使用していたペンの作り方を書いていきます。
彼はブログなどやっていないのでここで代わりに公開する形になりました。

質問などは彼に直接どうぞ → Twitter

それでは追記から
(ここまでVAIN)

-
Reamtea G-3 mod Tutorial
変換 (1)

変換 (2)

(ここからReamtea)

材料
G-3(加工済)[軸、グリップ、チップ×2]、
signo[チップ]、
HF[チップ]、
VPカラー(またはVPファインのゴム玉を抜いたもの)[キャップ、グリップ×2、シール]、
very楽ボ[グリップ]、
エニボ[3ブロック(ブロックのくびれている部分)]


1 G-3チップ、G-3チップ、signoチップ
の順に重ねてセロテープで固定する

変換 (3)


2 加工済みG-3のグリップがあった箇所にVPのシールを貼り、縦に切ったG-3グリップを丸めてG-3軸のペン先にG-3グリップ1メモリ分はみ出るように入れる

変換 (4)


3 1で作ったものをペン先に付ける

4 ペン先にエニボ3ブロックと楽ぼを付ける

5 VPカラー(VPファインのゴム玉抜き)のキャップの奥にHFチップを押し込んで固定し、VPグリップを中に入れる

6 もう1つのVPグリップを凹凸があるほうから丸模様1つが入りきるところを目安にカットして、G-3のペン尻に付けられるように柔らかくほぐしてから付ける

変換 (5)

変換 (6)


7 5で作ったものをペン尻に付ける

完成
VPキャップのクリップの残し具合等で重心も微妙に変わるので微調整


-
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment