VAINのぶろぐ

ARTICLE PAGE

NPF2017 レポート VAIN

ナランハペン回しフェスティバル2017 NPF2017に参加してきました。
前後も含めレポート書いていきます。

ただでさえ記憶がめちゃくちゃ曖昧な人間なので間違っている部分が多々あると思いますがご容赦ください・・・
書いてる途中でねむ~いとかしてたらですます調とだである調の織り交ざっためちゃくちゃな文章になったしめちゃくちゃ長い
書きなぐりもいいとこですが暇な時にどうぞ
GO~
-

まず前日はMiyanaさんの家にお邪魔しました。
経験から当日だけではどうにも時間が足りないとわかっていたので前日からオフ会という感じにしました。
色々ありましたが割愛。 ソファーで寝ました。


いざ当日。
Miyanaさんは寝坊したので置いていきました。

駅から会場に向かう間にmiくんと合流。
来るって聞いてなかったのもあって他人の空似と思い最初スルーしてしまってゴメンという感じ。
前回のナランハ以来?だったのでかなり久しぶり。 こういう久しぶりな人と会えるのも醍醐味ですね。

ロビーに入るとすでにずらりとペンスピナーたちが。
yuumaさんとsaifonくんとちょっと話していたら二階への案内がきたので一番乗りくらいで上に。
適当に挨拶したりトイレ行ったりして開場を待つ。
UvinasさんSlofisさんsritくん辺りと挨拶したかな。
DrowsyくんとNoelさんはセットで来るのが恒例なのか?良い 無害の象徴サイコウ


そんなこんなで入場。
この辺の記憶あまりなし。
zousanさんと少し喋った。
今年もJapEnやりますのでよろしくお願いします。

開会式が始まるが次のプログラムであるコンテスト予選のことで頭がいっぱい。
RaiseさんとBestiaさんとお話しした。
営業モードのKayさんのつつがない進行により開会式も終わり、コンテスト予選の演技順発表。
見に行くとアーティスティック部門のトップバッターだったので神を呪った。
(しかし実際は注目が集まる前に始められたので意外と良かった)
今年は二部門開催ということで予選はかなりラフというか、本当に予選という感じだった。
予選の準備中にカメラスタッフのWattoくんと喋った。
何というかカメラを持つ姿が板についていて良かった。

アーティスティック予選の演技に関してはほぼノーミスで成功。
そもそも参加人数がこちらの部門はかなり少ないので、ミスをしなければ通れるだろうと当たりをつけてなんとか無難に終えようとした。
それが功を奏したのか予選は1位で通過できた。

片方のオーダーを消化出来た安心感から何となく気の抜けた感じで、テクニカル部門の自分の順番までは色んな人のところを回った。
hinagikuさんとMorsさんと喋った。 hinagikuさんマジで拝みインフィ上手くてマスターだった。
こうまわっていて他の人の予選の演技を全然見なかったのは少し立ち回りを失敗したなという感じで反省。

そして自分の順番。
なんかSlofisさんがめっちゃ見とるぞという感じでめっちゃ見とった。
それもあってか緊張してしまい、けっこう失敗した。
今回は真剣に優勝を狙いたかったので再演技をしなかったが、昼ごはん食べながら100回後悔してた。
やはりというか何というか予選落ち。 非常に情けないです。
テクニカル部門の予選通過者はそれはもう錚々たるメンバーだったのがまだ気持ち的に救いとなりました。
i.sukはまあバケモノだったけどバグみたいな感じだからオッケー

ところどころでけっこう喋ってるはずだけど全然思い出せない。
TezとChilpanと喋った。 チルパンってAjiだったのかよ。 英語喋れないしでSorryという感じだった。
Dispenseさんは今年唯一じゃいんさんばんって言ってくれました。
エバチとも久々に会えて良かった。
ガッツ(Automaさん)も良かった。
ctionistさんは予告通り遅刻して来ましたがctionist度が上がっていた。
新・靴バッジを一つ買いました。 売り切れる前に買えて良かった。
MalimoさんFourさんとも会えた。 大友さんもいたしDGめっちゃいたな。


その後昼ごはん。
外に行くかというところでpARuさんをお見かけしたので声をかけた。
大技が思っていたよりもかなりすごかった、いつか動画でもヤバいの期待してます。
スーパーでパンを買って会場のロビー?で食べました。
CeNtiさんAiriさん辺りと挨拶をした。

その後のワークショップの間は色々な人と喋った。
はずなのだが誰と喋ったか思い出せない。。。
この辺りでaltemaさんと少し喋ったはず。
Tezが急にMesiさんG-3くれた。 ありがとうございます。
IbuchaくんやRossoさんと話した。
Beigeさんと一瞬挨拶をして、Beigeさんのワークショップが始まった。
前の方でDrowsyくんNoelさんctionistvampireLakuさんという感じの輪があったので混ざりにいった。
ctionistさんが前を向いていないので注意されていた。
マフィーボは僕には難しかったです。
(大会決勝はマフィーボに負けたといっても過言ではないので練習しようかな)
この辺でMiyanaさんが来た。
自分の後ろにNiverさんおるな~と思いつつ他の人と話してたらもう帰る(アニサマに)っぽかったので一瞬挨拶をした。?
Aroeくんとも話した。
思ってたよりちょこんとした感じでマスコット感があった。 沖縄からはるばるお疲れ様。

ワークショップが終わるといよいよコンテスト決勝。
予選上位から演技の順番を選べるシステムだったので僕は最初でも最後でもないところということで5番目を選択。
すると予選2位のLakuさんが「両手のネタが被ってそうだから先に」と4番目を選択。
結果的にこれかなり影響あったんじゃないかと思います。
アーティスティック部門からということで決勝開始。
緊張する緊張すると言いまくっていたら逆にあんまり緊張しなくなってきたのでこれはいけると思いましたが、Lakuさんが再演技で〆を決めたのを見てマジかよとなってしまい結局まあまあ緊張しました。
再演技の場合最初の演技は評価に入れないとは言っていますが、まあ人情として二回目でしっかり決めたというのは良い印象に繋がっているのではないでしょうか。
そして僕の番に。
動画→


見返してみると二箇所ミスってますが落とすことはなく演技終了。
再演技の権利を残していたのですが、ドロップは減点対象というのが僕の頭には第一に残っていたのでしませんでした。
今思えばそれほどドロップによる減点はなかったものと思います。 書いてる以上もっと考慮してほしいというのが本心ですが。


オーダーについて言う機会もそうないと思うのでここで少し。
始動はいつぞやのNPFで優勝されたNaritaさんのものを拝借。 分かる人にはちょっと面白いんじゃないかなと思いましたがどれくらいの人に伝わっていたのだろうか。
コンバクライはなぜか昔からけっこう得意なのでコントでアピール。 NaritaさんやLaluteskalさんもやってたしここもパロディっぽく。
アーティスティック部門だし両手を使おうということで左手へ。
左手パートはなるべく蛇足感のないようにシンプルに内容のある構成にしました。
当日になってオーダーを変えて左手からの渡しはkey3さんトリック?拝み?みたいな感じで無難にしました。
その後はちょっと焦って変な切り返しにしちゃいました。
その後本当はもう何回かタップする予定でしたがミスったので誤魔化してそのまま〆へ。
なにより落とさないで〆までいけたことに手応えを感じ、正直優勝あるなと思っていました。


緊張する場面ももうないということであとはのんびりみんなの演技を見ていました。
ebanさんとお話し出来て良かった。 面白い方でした。
Akizaさんは独眼竜ぶり??なので本当にお久しぶりでした。
黒船さんの後ろで蹴り返す技みたいなのが本当にすごくて優勝あるなと思っていました。
テクニカル部門は本当に順位が予想できなかった。
Noelさんが完璧な演技だったので入賞してるかな~とかBeigeさん前半完全にCV見てる感じでヤバだったし面白かった。
i.sukはまあバグというか。。。演技始まる前のウォーミングアップの時点で会場めっちゃ沸いてて勘弁勘弁という感じだった。

その後は3秒コンテストを経て結果発表、JapEn委員挨拶、集合写真撮影など。
kAttsくんがめっちゃ嬉しそうでこっちまで良くなった。
やはり嬉しいときは嬉しい感じを出して喜ぶべき、応援したくなる。 完全に僕が言えたことではないのですが。。。
挨拶では途中言葉が出てこなくて「今年もJapEnに力を......??」みたいな感じになってしまった。 力を貸すという意味のことを言いたかったんですが力を貸すっていうのは偉そうな言い方だなと思っちゃって。

集合写真は一応入賞者ということで真ん中らへんに写ってます。
今年はバトン動画がなかったのが非常に残念でした。
プログラムの都合上時間がなかったのか、YouTuberさんに便宜を図ったのか。
ほぼ恒例となっていたバトン動画は見る度に思い出が蘇るしナランハ楽しみ~という期待も呼び起こされるのですごく好きです。
来年は復活してくれると嬉しいです。

終わってからはめっちゃ近くのお店で打ち上げ。
cseoさんが来てるの知らなくてびっくり お久しぶりでした。
都合上中で参加者同士席が分かれてしまいましたがまあ平和な席にありつけたので良かったかな。 もっとみんなとワチャワチャしたかった気持ちもあるけど。
最初食べ物が全然届かなくて飢えた。
レッドブルを缶のまま提供するメニューが飲み放題に入っていてマジか?となったがしばらくしたあとマジではなかったことがわかる。
(渡す飲み放題メニューが間違っていたとか 遡っての請求はなかったので助かった。)
終盤その分かれてしまったもう一方に遠征してガンマさんとガッツとユウマさんと喋った。
ガッツとクショニスト好きです。

その後二次会ということで池袋のカラオケへ。
僕とchickenさんは終電で失礼してMiyanaさんの家へ帰りました。
前日のソファー睡眠により腰が痛かったがこの日は二人で広々寝られたので良かった。

当日はこれで終了。
次の日はめっちゃ寝たあとみんなで動画撮ってラーメン食べて解散しました。

ペン回し尽くしの三日間、この夏の一大イベントにふさわしい三日間でした。
気力が足りなくて初めましての方にあまり話しかけには行けなかったけど色々な方にサインをお願いされたりして嬉しかったです。
また会う機会があれば是非お喋りしましょう(⊃^ω^)⊃

皆さんお疲れ様でした。
いつか優勝する。
-

ワルトナの結果&対戦表が公開されたので、またブログ書こうと思います。
ひとまず今はナランハロスを感じつつ、残りわずかな夏休みを謳歌しようかな。

-
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment