VAINのぶろぐ

ARTICLE PAGE

もう10月

もう10月?!
はやすぎる。。。
前回更新から色々ありましたのでまとめて書いちゃいます。

追記へ

・9/26にラブライブ!ラッピングの山手線に乗りに行ってきました。
IMG_30362.png
外装も去ることながら内装もすごく手が込んでいて、ファンとしてはとても感動しました。
写真撮ってるファンであろう人もいましたが、知ってるけどファンという程ではないという人も映像見ながらすごいね~なんて言っててなんか良かったです。



・ゲーム実況見てやりたくなったので鬼武者3買っちゃいました。
(ブックオフで100円だった)
めっちゃやっちゃったのでもうクリアしちゃいました。



・9/29に横浜でオフをしました。
VAIN、Malimoさん、merryさん、Mr.Wikipediaさん、Fourさん、coco_Aさんというメンバーでした。
ダーツ上手い人チャラそう。
merryさんがゲーセンでとって僕にくれました。
IMG_23542.png



Whimsical Spark 1 に出演しました。
僕の動画


かなり力の入ったプロジェクトであることが伝わってきましたし、今後のCVには出演出来ないようなので今回どうしても受かりたいという心持ちで動画撮影に挑みました。
今回やはり課題となってくるのが個性という点でした。
僕自身の個性というのは今もわかっていませんが、周りからどういうスタイルのスピナーと認識されてるかを考えてみた時、指標となるのはやはり有名なCVに出演出来た時の動画なのではないかと思いました。
個人のCVを有名無名と区別するのは失礼ですし憚られますが、JapEnはそこにおいて一線を画すものであると考えて間違いはないと思います。
なので今回はJapEn11thに出演させていただいたときの動画のような複雑さを追求したスタイルで動画を撮影しました。
動画の出来自体には満足していますがCVにおいては後悔している点が少しあります。
まず一つはマワシズキくんとの見せ場のネタ被り。
これはどうにも出来ないことではありますが、彼の細く長い指であの技をやるとこうも見映えるのかと実感させられて少し悔しい?ですね。w
そしてもう一点はGO_ONEさんの動画のような新たな試みが出来なかったこと。
僕はGO_ONEさんのような動画がたくさん集まったら出演は難しいだろうなと思いつつもあの動画を撮影し、提出しました。
個人的な考えとしておきますが、あのCVにおいてはGO_ONEさんのような動画のほうが正しく、ふさわしいものであると思っています。
そう思っていながら新たな切り口の動画を撮影出来なかった点は少し反省?後悔しています。
せっかくこういうコンセプトで募集をかけてもらって新たな試みをする機会を設けてくださったのに、という気持ちです。
編集含めCVとしてはかなり素晴らしかったです、好きです。
これからも応援しています。



・10/3に神保町でオフしました。
VAIN、Saifonくん、synth_Aくんのメンバー。
文房具屋めぐりました。
今度は雨じゃない日に散歩したいですな。



・eclipse.に入りました。
HP → http://eclipsepenspin.strikingly.com/
eclipse.ってなに?という感じかもしれませんが、簡単に言うと編集や作曲についての情報を交換しあって役立てていこうという組織です。
なにかやらなきゃいけないとかはなく基本はみんなで気楽にチャットをするくらいなのでよければ参加希望してみてくださいね。
(CV作ろうと思っていたんですが仮タイトルにeclipseって入っていたのでかぶっちゃいました。)



・Sephirot活動第二弾、Sephirot的技解説動画vol.1 公開しました。

第二弾は技の紹介、解説動画です。
今後は隔週更新を目指してやっていきますので何卒よろしくお願いします。
技の種類も簡単な技のコツからちょっと難しい技までいろんな人のタメになるところをやっていこうと思っています。



-
事務連絡みたいになってしまいましたが今回の更新はこんなところで。
近いうちに別の話題で更新したいな~と思ってるのでよければお楽しみに。
JapEnも作曲者の方が決まってかなり順調に進んでいるので動画お願いします。

それでは。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment