VAINのぶろぐ

ARTICLE PAGE

Lovetrap Cup


ちゃんとした記事としてはお久しぶりです。
ラブトラップカップに出場させてもらいましたので僕目線でのFS解説とかやってみようかなと思います。

まずは予選


VAINコムサを回していますね。
審査の傾向が一切わからない状況でしたので、自分の好きなままに回した感じになっています。
完成度は僕の動画の中でもかなり高められた方かなと思います。
普段とは違うキャプチャソフトで撮影したため16:9になっています。

自分なりに見せ場としたのは5秒辺りの2バク後の切り返しつつ2に巻きつける技です。
ただ他の技と同様のテンションで実行したため見せ場らしくなっていないようにも見えてしまいますね。

全体として気に入っている動画です。



次に1次リーグ


予選の採点結果を受けて色々な人からアドバイスを賜りだいぶ試行錯誤を重ねました。
撮影時間は定かではないですがリテイク動画の数は30を超えるという大変な撮影になってしまいました。
環境や見映えにも気をつかうべきと思いペンも新たに作りました。
(参考:オリジナルG-3:Di*vain-ディヴァイン- の作り方

見せ場は後半のタップによる切り返しとそこからの流れ、フィンガークロスです。
〆の一連のコンボを先に考えたうえでオーダーを変えていったので全体として見たときのオーダーの改善とせめぎあう形になってしまったところがあります。
〆は我ながら勢いを出すことが出来たのではないかと思います。
フィンガークロスのインパクトが伝わりづらい、という指摘をいくつか頂きましたが全くその通りです。
審査員の方なら何度も繰り返し見てもらえる、何をやっているか伝わるかなと思いましたがやはり初見の印象として伝わりづらいのはあまり良くない、そしてどこか勿体ないことだなと思います。
また背景や画質などから印象がもっさりしてしまう点が残念ですね。

なんとか決勝まで進めてよかったです。



そして決勝の動画を今日公開しました。


このメンツの中で抜きん出るためにはインパクト必須であると思い、フィンガークロスを連続で行うというプランに至りました。
また環境をガラリと変えました。
以前の環境よりはるかに良くなったと思います。
前半はきれいさを目指しました、この辺りが僕らしくはないのかな。
122のやり方も改善したので熟練度の点数が良くなれば狙い通りですがどうなることでしょう。


とりあえず自分のFSに自分のコメントをさせていただきました。

結果発表は一週間後の7/24ということで、とりあえずドキドキしながら待ちたいと思います。
全員のFSが公開されたらまたドキドキしてしまいそうですが。

いや~~~勝ちたい!

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment